スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

С Д И Т У ’$ Роём 癸

この距離は私をダメにする 真実がバレる事だけは避けたい
息苦しいこの夜を選んだのは自分 泣きそうになる前に背を向けた
こうする事しか私には出来ない 何もかも上手くいかない

裏切られた後の不意打ちはズルイ これが策略だとしたら大した男だ
でも結果的にマイナスになる事を知らない どの男も
それは、私をわかっていない証 だから仕方ない
もう後戻りできないラインを越えている
いつも私は、フライング 走り出す構えすらしていないのに
一人で走ってしまう
審判が笛を吹いた時の 自己嫌悪の大きさは計り知れない
結局全てにおいてモノゴトを 純粋に見過ぎてしまうのがいけない
「割り切る」事を前提に結ばれた契約に、私は違反してしまう
その罪は大きい 今、罪を受ける前にある私は
これから訪れる涙に立ち向かう事が出来るだろうか

ココに今、一人でいないのが現実
それを知らずに隣にいるあなたには 想像出来ないだろう
私にとって このGAMEはバレたら終わる
しかし毎回振り返れば 自爆しているのが事実
−愛してる− 言ってはいけない言葉
自分を消したい

С Д И Т У ’$ Роём 6

輪廻

赤く照らし出す Room Light  思い出したくないよ Last night
囁く夜が奏でる Music    消したいマジ! So Sick

間違えた過去を繰り返す     誓いの夜は破られた You know?
今夜は月さえも味方してくれない 闇に落とされ報いを受ける
「一生のお願い」の代償は大きい 自らを苦しめるこの罪よ

I can't ask God anymore
Did you forget the night when you continued crying?
Though oneself is hurt after all

強くなる為に選んだ手段  愛を感じない自分を製造
遠く響く音に委ねる    目を閉じて黒に塗り潰す

Curtain 差し込む光に紛れ込む   揺れる残像から目を逸らす
Consign 漏れる吐息を舌で受け取る そんなささやかな抵抗
成す術も無く倒れ込むBedの上    適うはずが無い
奪うもの全てに欲望を剥き出し   眠りと引き換える

濡れた線をなぞる  I feel hot
壊れた記憶を拾う  Far off past
煙と共に吸い込む  To forget it
涙を連れて来る   I still live

夜の香り 立ち込めるこの時間
一人彷徨い続ける 光探すけど
ShutdownされたShelterの中
逃げる事も 過去を変える事も
出来ない今 記憶は、傷を抉る
私を創る全てよ 繰り返す事をやめ止まれ 
このまま

I can't ask God anymore
Did you forget the night when you continued crying?
Though oneself is hurt after all

神様になんか頼めない
泣き続けた夜を忘れたの?
結局自分が傷つくのに
私にperiodを打つ方法
Please teach it

С Д И Т У ’$ Роём 5

ウソつきになっていく自分がいる
偽る事は自分を守る為だけど
その事で 傷つける人を増やす
この生活は 今の私を生かす

私は ウソに溺れる
そのうち 本当の自分が
判らなくなりそうな気がする
そのうち ウソをつくのに
慣れてしまいそうな気がする

人生を振り返った時
今ココが 間違いの始まりだと
思う日が来るのが怖い

逃げることも出来ない
歩き出すことも出来ない
中途半端な自分がいる

С Д И Т У ’$ Роём 4

強めでキレてる Crazy Girl
誘惑的で挑戦的 瞬時に見極め 男をLock on
流し目 グロスで 作戦決行 Are you ready?
今夜落とされる男を想い 繰り広げられる客取り合戦
その場凌ぎの Life line 今のIt's my life

С Д И Т У ’$ Роём 3

一つの金属を無くした
私の指は
一本の白い筋を残し
あなたがいない事を示した

雨に打たれる 捨てられた記憶を消す
温もりは必ず冷める
愛を歌う者は そのあと悲しみを歌う
与えられた試練に立ち向かう事をやめる
それほどの衝撃力
持っている力では
どうする事も出来ずに 彷徨う

С Д И Т У ’$ Роём 2

「どうもない」と私の舌は言う
嘘は逃げる為に身につけた私の武器
男は、明日も生きる為の糧
一晩限りのplayboy求めin da club
愛なんてバカげてる jokeでも聞きたくない
Moodも順番もいらない
今は自分を壊すことしか出来ない
強がることで守っているモノがあるから

あれは遠い夢 儚く散った私の想い
何も知らない事が一番いけない
あの日捨てた 心と一緒に
私に向かい風は吹かない
今日も一人 月が語りかける
答えはNo 私は絶対泣かない

「好きにして」と私の舌は言う
夜は私を記憶に連れ戻す扉
音は私を安定させる薬
たった一度のpure love それは消したい過去
女なんて道具 説明書通りに扱えば
VUITTON も GUCCIもいらない
今は自分を守る事は出来ない
忘れるための唯一の手段だから

あれは幼い私 儚く散った私の未来
何も知らない事が一番いけない
違う 思い出してはいけない
あの日捨てた 心と一緒に
私に向かい風は吹かない
今日も一人 月が語りかける
答えはNo 私は絶対泣かない

С Д И Т У ’$ Роём 癸

青空の中に
ひとりだけ仲間はずれのあたし
いつも心は雨模様
どうしても 
どうしても
お願いは 聞いてくれませんか?
あたしも白色の ふわふわ わたあめみたいにして下さい
心をふわふわにして下さい
お日様がキライなわけじゃあないよ
一人ぼっちのあたしは 大好きなお日様に会えないから・・・
だから いじけて
みんなを困らせて・・・
ごめんなさいあせあせ
だけどあなたは あたしを好きだと言ってくれた